社員インタビュー

開発事業本部

一戸 慧利佳

2018年新卒入社

開発事業本部

一戸 慧利佳

2018年新卒入社

現在の仕事の内容を教えてください。

入社して3ヵ月間は、研修期間として各部署を順番にまわり、どのような仕事をしているか体験させていただきました。その後、コンサルティング営業部に本配属となり、個人のお客様に対して自社のマンションを販売しました。現在は、開発事業本部で自社のマンションを建てるための土地の仕入れを行っています。まだまだ分からないこともたくさんありますが、先輩に教えていただきながら、毎日楽しく頑張っています。

タイムスケジュール

タイムスケジュール

COLORSへ入社を決めた理由は?

私がCOLORSを選んだ理由は、「社長・社員の人柄」です。入社を決める前に、社長や先輩社員とお話する機会をいただきました。その際に、社長の人柄や社員同士の和気あいあいとした雰囲気に「自分もあのような社員になりたい」「楽しそうに働いている姿を見て、COLORSなら頑張れそう」と思い、入社を決めました。

仕事のやりがいはどんなところですか?

コンサルティング営業部では、インターネットやセミナーからお問い合わせがあった方に、電話やメールでアプローチします。同業他社にも問い合わせして、勉強されている方が多いので、営業は豊富な知識が求められます。その分、プロとしてのやりがいを感じていました。
現在は、開発事業本部で、毎日、不動産会社に訪問し土地を仕入れるための挨拶回りをしています。土地を仕入れる難しさを実感していますが、自分の仕入れた土地にマンションが建ち、地図に載るということにやりがいを感じています。

これからの目標は?

私が地元青森から東京に就職した理由の一つに、バリバリのキャリアウーマンとして働きたいという目標がありました。実際に働いてみると、上手くいかないことも多く、時には地元の友達と飲みに行きたいと思うこともあります。しかし、キャリアを積んで後輩から尊敬されるようなキャリアウーマンになれるよう先輩方から学び、吸収し、日々頑張っています。

学生のみなさんへメッセージを。

社会人になると学生時代との環境の変化やギャップに戸惑い、驚くことも多いと思います。私自身も就職を機に青森から東京に出てきたため、初めは不安でいっぱいでした。しかし、COLORSの社員はみんな優しく、ランチに誘っていただいたり、ときには飲みに行ったりしながら、徐々に東京の生活に慣れていくことができました。社会人になることについて不安に思うことも多いと思いますが、一緒に楽しみましょう。ENJOY COLORS!!!